『はじまりの朝に 〜In the beginning morning 〜』YouTube公開

2017年3月16日

2016年8月21日に開催された≪くらしきコンサート100回記念公演 ジュニアグランドオーケストラ≫にて初演された『はじまりの朝に 〜In the beginning morning 〜』の動画を、作詞作曲者・山中千佳子さんYouTubeで公開してくださいました。どうぞご覧ください。

作詞作曲・オーケストレーション:山中千佳子

指揮:山田和樹
合唱指揮:水戸博之
合唱:桃太郎少年合唱団、岡山市ジュニア合唱教室、倉敷少年少女合唱団

(桃太郎はお馴染みの赤い蝶ネクタイです!)

*

楽譜(ピアノ伴奏版)  http://shop.zen-on.co.jp/p/719509 / 全音楽譜出版社

*

くらしきコンサートHPの紹介記事 


第54回定期演奏会・『定演デビュー!!』 (その4)

2017年1月8日

定演デビュー記、第4弾は、55期:村瀧晃平(小1)のお母様から。

第50回定演の一般参加でデビューしたお兄さんの有輝君は、現在中3です。)

*

ずっと兄の姿に憧れていた弟が小学生になり、待ちに待った桃太郎少年合唱団の入団から7か月。

幼稚園の時は兄に蝶ネクタイを借りて歌っていたけど、自分の蝶ネクタイをつけて初めての定期演奏会。

兄は学業とサッカー部と合唱団の両立をなんとかしようと努力した3年間。

 

いつも家で歌っている息子達ですが、定演前はお風呂で熱唱の毎日。

気持ち良さそうに歌う様子に、歌う楽しさを心と体で感じているのだとうれしくなりました。

弟が歌っていると自然に兄が一緒になって歌っており、家族も温かい気持ちになりました。

 

本番で気持ち良く歌っている息子達の姿は本当にうれしく、支えてくださる指導者の方・保護者の方・団員の仲間に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

この喜びを歌で伝えていけたらいいなと思っています。

村瀧康子


第54回定期演奏会・『定演デビュー!!』 (その3)

2017年1月7日

定演デビュー記、第3弾は、54期・戎谷和生君のご両親から。

*

現在小6の息子です。

この度、初めて定期演奏会を経験させていただきました。

憧れのステージにあがり、緊張した表情で一生懸命に歌う姿は、真剣そのものでした。

皆でつくりあげたものを、乱してはいけないという意識が常にあったようです。

このような経験ができるのも、桃太郎少年合唱団に入団させていただいたおかげと、心より感謝いたしております。

OBの方が、『声変わり前の声が美しい時に入団されましたね』と、声を掛けてくださいました。

入団が遅かったと思っておりましたので、熱心な先生方やOBの方々、温かく見守ってくださる保護者の方々に恵まれたことを、改めて有り難く感じました。

音楽の素養のない家庭ですが、息子が家の中でいつも楽しそうに歌っているのが、なにより微笑ましく、私たち家族もすっかり桃太郎少年合唱団の虜になっております。

歌には国境がありませんので、合唱を通じて多くの人と出会う機会に恵まれますよう願っています。

 


第54回定期演奏会・『定演デビュー!!』 (その2)

2017年1月1日

定演デビュー記、第2弾は、54期・川本爽太君のお母様から。

*

今年の4月に入団させていただきました。小学校1年生ですが、幼稚園の年中の時から定期演奏会を見に行かせていただき、入団できる日を楽しみにしていました。いざ入団となると、本当に長時間の練習に耐えられるのか、お兄さんたちについていけるのか、親子で悩み、どうしようかと思っていましたが、息子の「歌が好きだからがんばる!」の一言で決心いたしました。入団させていただいてからは、何事も継続してやることが苦手だったのに、毎週毎週本当に嬉しそうに練習に行っております。新しいお友達ができたのもとても嬉しいようです。ももたろうだけはやめないからね!が口癖になっています。

11月の定期演奏会では初めて参加させていただくので、親の方が心配しましたが、普段お調子者の息子が真剣に歌っている姿を見て、思わず涙ぐみました。ここまでご指導していただいた先生方と初めてで何もわからない私にいろいろと声を掛けてくださった保護者の方々に心から感謝いたします。

川本さやこ

 


第54回定期演奏会・『定演デビュー!!』 (その1)

2016年12月28日

定演デビュー記、第1弾は、54期・山下正太郎君のお母様から。

*

現在小2の息子は、昨年の第53回定期演奏会に行って桃太郎少年合唱団に憧れ、今年の2月に54期生として入団しました。

2016_1123_112948-001-s.jpg見学の時は、「太陽の丘公園」で遊んで帰れたのに、初めて17時まで練習して終わったら公園が閉まっていて、がっかり崩れ落ちていました。

そんな彼も、6月のレクイエムコンサート、8月の夏合宿、くらしきコンサートと県大会、10月の京橋朝市と経験させていただき、初めての定演ではソロも歌うことになり、とても張り切っていました。

やる気が空回りしたのか、リハーサルで疲れたのか、本番のステージの上ではじっとしていられなくて、足や手がもぞもぞしてしまって、親としてはハラハラドキドキさせられましたが、本人は「客席に◯◯先生がいて、側に行きたくなっちゃった」「◯◯さんが前の方にいてびっくりしたよ」など、意外に客席のことも見えていました。

8月のくらしきコンサートの時は、たった一曲歌っただけで疲れ果て、残りは客席で爆睡していたのですが、定演では午前中のリハーサルから第4ステージ、さらにお客様のお見送りまで頑張り、そのあとの打ち上げでも元気一杯。先生やOBの方にもねぎらっていただき、嬉しく思いました。入団して10ヶ月あまり。成長を感じました。

保護者の私も、いきなり役員として定演デビューでしたが、経験豊かな先輩方に囲まれ、不安なく終わりました。新入団員ということでステージもばっちり見せていただきました。

ご来場くださいました観客の皆様、ご指導くださった先生方、OBの方々、広告主・賛助会員の皆様に感謝いたします。

 山下カンナ


第54回定期演奏会 団員&保護者からのコメント

2016年12月28日

DSC_0344-001-s.jpg2016年11月23日に開催した第54回定期演奏会についての、団員や保護者からのコメントを届いた順に掲載します。

*****

団員のコメント

(氏名の後に☆を付けた団員は、今年デビューした団員です。)

2016_1123_112948-001-s.jpg***

初めての定期演奏会でしたが、みんなと一緒だったのであまり緊張しませんでした。これからもみんなと頑張っていけたらと思います。

55期・近藤智樹☆

*

今回で5回目の定期演奏会でした。歌詞を全部おぼえていたので去年よりも指揮をみることに集中でき、上手く歌えました。成功してよかったです。

51期・有村陽樹

*

2016_1123_122525-001-s.jpgむずむずしてしまったので、来年はむずむずしないで歌えるようにがんばります。反省しています。一番がんばった曲は、「流浪の民」でした。

54期・山下正太郎☆

*

毎週土曜日の練習はちょっとしんどかったけど楽しかったです。初めての演奏会で、たくさんの人がいたので心臓がドクドクしました。でも最後まで歌うことができて良かったです。

54期・川本爽太☆

*

僕にとっては2回目の定期演奏会でした。初めてアカペラアンサンブルに入りました。毎週、普通練習の後に1時間、アンサンブルの練習があって大変だったけど、前より曲の感じや歌詞のことを考えるようになり、心をこめて歌えるようになりました。先生方や、友達も聴きに来てくれて嬉しかったです。

54期・塩手駿和

*

今年の定期演奏会は初めてのことがたくさんありました。
まず、会場です。市民文化ホールで初めて定期演奏会をしたことです。今までのシンフォニーホールとは少し小さいホールでした。舞台からはお客さんの顔がよく見えました。
2つ目は、最初のあいさつを担当したことです。本番では、思っていた以上に緊張しました。いつもスピーチする中学生や高校生の先輩はすごいなと、自分がやってみてあらためて思いました。
3つ目は、打ち上げで、人生で初めて居酒屋に行ったことです。居酒屋では注文もしていないのに、飲み物がどんどん出てくることにおどろきました。お店の人も親切でした。とても楽しかったので、もう一回、居酒屋に行ってみたいです。
次の定期演奏会も、みんなで力を合わせてがんばりたいと思いました。

52期・三宅大聖

*

初めての定期演奏会。とても緊張したけれど、終わった時には今までにない気持ちよさと達成感がありました。
また、大好きな『えんそく』は、笑顔で楽しく歌えたのでよかったです。僕は、桃太郎少年合唱団に入団して、本当によかったです。これからも、練習がんばります!!

54期・戎谷和生☆

*

ステージに出ると緊張したけど、楽しかった。お兄ちゃんと一緒に歌えてうれしかった。

55期:村瀧晃平☆

*

初めてメゾソプラノで出させてもらって今までとは違う歌の楽しさを知ることが出来ました。

51期:村瀧有輝

 

*****

保護者からのコメント

新しい会場での演奏会でしたが、さすが団員のみなさん。すぐに慣れてリハーサル、本番とこなしていました。大きな忘れ物や体調不良者もでず、スムーズに進みました。

51期・有村陽樹・母(ステージ袖での団員の世話を担当)

 

 


2016/12/24 クリスマスコンサート&クリスマス会を開催しました

2016年12月25日

12月24日に、いつも練習させていただいている岡山県生涯学習センターの交流にてクリスマスミニコンサートが開催されました。

DSC_2417.jpg

意外に(?)響きがよく、また聴衆の皆様との距離も近い上、サンタに扮した高野先生の愉しい指揮に乗せられ、団員たちものびのび声を響かせていました。

*

コンサート終了後は、リハーサル室にて保護者会で準備したクリスマス会。

和やかにスタートして、ビンゴ大会で盛り上がりました。

最後は、来年3月の全国大会で広島に持参する鶴の折り方をおさらいして解散となりました。

DSC_2418.jpg

*

今年の活動は終わりました。

また来年1月7日から、慰問演奏や全国大会に向けての練習が始まります。

(54期 山下正太郎 母)