2016年6月25日 レクイエムコンサートについて

2016_0625_153435.JPG

6月25日 カトリック岡山教会にて「レクイエムコンサート平和への祈り」(岡山空襲メモリアル)が開催されました。

「1945年の夏を語りつぐ会」による朗読劇では身につまされる思いで胸がいっぱいになりました。

天台声明は圧巻の迫力でした。福田浩子さんのソロステージは、とても綺麗な歌声で感激しました。

桃太郎少年合唱団は低学年の団員が多く、とても可愛らしいステージでした。でも歌声はとても澄んでいて綺麗でした。福田さんとの「ピエ・イエス」はソロに挑戦する団員がいます。大変上手にできて素晴らしかったです。

コンサート後は、教会の前の公園で遊ぶ団員が多くいました。中学生の団員も楽しそうにブランコや滑り台で遊んでいました。

ブランコするのは久しぶり!! と、はしゃいでいましたよ。

(47期・山崎の保護者)

2016_0625_2.jpg2016_0625_1.jpg

声がとても響いていて、歌っていて気持ちよかったです。福田さんの声につられないようにがんばりました。(51期・有村陽樹)

 

 本番前の発声練習、リハーサルとなごやかな雰囲気でした。合間の休憩時間はちょっとにぎやかだったかな💦 でも新入団さんも無事に初ステージをむかえられてよかったです。(51期・有村・母)

 

教会に響く少年の声はすてきですね。もっともっと,平和の歌声が届けられるよう練習を重ねたいと思いました。(指導員・矢木裕子)

 

広告

コメントは停止中です。