2016/8/21 くらしきコンサート≪ジュニアグランドオーケストラ2016≫出演

 

2016年8月21日、倉敷市民会館で開催された「くらしきコンサートの100回記念公演≪ジュニアグランドオーケストラ2016≫」に出演しました。

2016_0826_195158-001.JPG

以下、団員や保護者のコメントを掲載します。

*

いろいろなことがあって大変でしたが、無事に終わって良かったです。ほっとしています。

水戸先生には、長い間教えてもらいました。教え方が分かりやすくて、面白くて、楽しく練習できました。 でも、もう水戸先生に教えてもらうことがないのかと思うと寂しいです。またいつか僕たちの演奏を聴いてもらえたら嬉しいです。

山田先生の練習は本当に厳しかったです。しかし、貴重な経験ができました。

47期・山崎史人

2016_0821_133318.jpg

ぼくが一番印象に残ったのは、山田和樹先生との練習です。
合同練習では山田先生に本当にたくさん怒られました。だけど、色んな事を教えてくれました。
そして、ユニークな先生でした。
山田先生は最後まで、合唱をほめてくれなかったし、許してくれませんでした。

生きた音楽が作れなかったからです。

その事は残念です。
みんなたくさん練習もしたし、一生懸命したつもりだったけど。。。

でも、良かったよとか感動したよと言ってくれた人もたくさんいてくれました。その事は、とても嬉しかったです。
それに、またいつか山田先生と一緒に演奏をする時があったら、その時は山田先生が言ったことが出来るようになっていようと思いました。

最後に、合唱を指揮してくれて、いつもぼくたちの見方をしてくれた優しい水戸先生、ありがとうございました。桃太郎の矢木先生も、ぼくたちを毎日倉敷まで連れて行ってくれてありがとうございました。

52期・三宅大聖

*

団員たちは長い間練習をしてきて、特に直前の強化練習では毎日倉敷に通いました。大雨で帰りの電車が止まった日もありました。

無事にコンサートが終わって本当にほっとしています。練習を見学している時は大丈夫かな・・と不安になりましたが、練習を重ねる毎にどんどん良くなっていき、本番ではとても素晴らしい演奏となりました。感動しました。

水戸先生の練習の時を見学させていただけましたが、子供にもわかりやすく楽しく教えられていました。

本番では、素敵な笑顔で「始まりの朝に」を指揮されていたのが印象的でした。もう、水戸先生の練習がないのかと思うと保護者の私も寂しく感じます。また岡山に来ていただいて、団員たちに(母たちにも!)会っていただけたら嬉しいです。

山田先生は本当に厳しく、でも素晴らしい指揮をされていました。終演後のセレモニーでのお話が心にひびきました。

本番だけでなく練習も見学できて、保護者としても貴重な経験をさせていただきました。有難うございました。

47期・山崎史人の母

 

2016_0826_195200.JPG

 

広告

コメントは停止中です。