『はじまりの朝に 〜In the beginning morning 〜』YouTube公開

2017年3月16日

2016年8月21日に開催された≪くらしきコンサート100回記念公演 ジュニアグランドオーケストラ≫にて初演された『はじまりの朝に 〜In the beginning morning 〜』の動画を、作詞作曲者・山中千佳子さんYouTubeで公開してくださいました。どうぞご覧ください。

作詞作曲・オーケストレーション:山中千佳子

指揮:山田和樹
合唱指揮:水戸博之
合唱:桃太郎少年合唱団、岡山市ジュニア合唱教室、倉敷少年少女合唱団

(桃太郎はお馴染みの赤い蝶ネクタイです!)

*

楽譜(ピアノ伴奏版)  http://shop.zen-on.co.jp/p/719509 / 全音楽譜出版社

*

くらしきコンサートHPの紹介記事 


2016/12/24 クリスマスコンサート&クリスマス会を開催しました

2016年12月25日

12月24日に、いつも練習させていただいている岡山県生涯学習センターの交流にてクリスマスミニコンサートが開催されました。

DSC_2417.jpg

意外に(?)響きがよく、また聴衆の皆様との距離も近い上、サンタに扮した高野先生の愉しい指揮に乗せられ、団員たちものびのび声を響かせていました。

*

コンサート終了後は、リハーサル室にて保護者会で準備したクリスマス会。

和やかにスタートして、ビンゴ大会で盛り上がりました。

最後は、来年3月の全国大会で広島に持参する鶴の折り方をおさらいして解散となりました。

DSC_2418.jpg

*

今年の活動は終わりました。

また来年1月7日から、慰問演奏や全国大会に向けての練習が始まります。

(54期 山下正太郎 母)


第54回定期演奏会・終了 (速報)

2016年11月23日

1-2016_1123_122356.JPG

本日(2016/11/23)、市民文化ホールにて第54回定期演奏会を開催いたしました。おかげを持ちまして無事に終了いたしました。開催に向けてご協力くださった皆様、ご来場くださった皆様、ありがとうございました。これからも桃太郎少年合唱団をよろしくお願いします。

*

後日あらためて、定期演奏会に関する記事を掲載します。お楽しみに。

*

写真はリハーサル風景


2016/8/28 岡山県少年少女合唱連盟演奏会・県大会に参加

2016年9月12日

2016年8月28日、吉備中央町で開かれた岡山県少年少女合唱連盟演奏会の県大会に参加しました。

2016_0828-1.jpg

今日は岡山県少年少女合唱連盟演奏会の県大会でした。行きはバスに乗ってみんなで行きました。バスの中はみんなでゲームなどをして楽しかったです。

屋根の上にロールケーキみたいな物が乗っかっている建物が田んぼの風景の中から現れてびっくりしていたら、実は今日の会場「ロマン高原かよう総合会館」でした!

他の団にはとても小さな子もいました。とてもノリノリで歌っている小さな子もいました。

ぼくたちの演奏はまあまあでした。

  47期・山崎史人

 

2016_0828-xxx.jpg 2016_0828・県大会-s.jpg


2016年6月25日 レクイエムコンサートについて

2016年6月25日

2016_0625_153435.JPG

6月25日 カトリック岡山教会にて「レクイエムコンサート平和への祈り」(岡山空襲メモリアル)が開催されました。

「1945年の夏を語りつぐ会」による朗読劇では身につまされる思いで胸がいっぱいになりました。

天台声明は圧巻の迫力でした。福田浩子さんのソロステージは、とても綺麗な歌声で感激しました。

桃太郎少年合唱団は低学年の団員が多く、とても可愛らしいステージでした。でも歌声はとても澄んでいて綺麗でした。福田さんとの「ピエ・イエス」はソロに挑戦する団員がいます。大変上手にできて素晴らしかったです。

コンサート後は、教会の前の公園で遊ぶ団員が多くいました。中学生の団員も楽しそうにブランコや滑り台で遊んでいました。

ブランコするのは久しぶり!! と、はしゃいでいましたよ。

(47期・山崎の保護者)

2016_0625_2.jpg2016_0625_1.jpg

声がとても響いていて、歌っていて気持ちよかったです。福田さんの声につられないようにがんばりました。(51期・有村陽樹)

 

 本番前の発声練習、リハーサルとなごやかな雰囲気でした。合間の休憩時間はちょっとにぎやかだったかな💦 でも新入団さんも無事に初ステージをむかえられてよかったです。(51期・有村・母)

 

教会に響く少年の声はすてきですね。もっともっと,平和の歌声が届けられるよう練習を重ねたいと思いました。(指導員・矢木裕子)

 


第53回定期演奏会・『定演デビュー!!』

2015年12月28日

(定演デビュー記、今回は、54期生・塩手駿和くんのお母様から。)

「声変わりする前に」と6月に体験入団し、7月から正式に入団させていただきました。

2015_1123_122011「毎週土曜日の練習では、準備体操と発声練習から始まり、時に厳しくほぼ楽しいご指導を受け、休憩時間にはおやつを出していただき、走り回ったりゲームをしたりと、とても充実した時間を過ごしているようで、ありがたく思っています。

2015_1123_1234288月末の県大会が初めてのステージで、この時の「キュイジーヌ」も美しかったのですが、11月の定演ではしっかりと振りまでついて楽しんで聴けるように進化していて、「桃太郎すごいな!」と思いました。定演前は体調管理には一応気をつけましたが、特に家で練習している様子もなかったので、「いつの間にこんなに!!」と驚きました。

定演の打ち上げで現役さんとOBの方たちが歌っているのを聴いて、「もっと前に入団していたら『ハレルヤ』を一緒に歌えたのに・・・」と残念がっていました。親としても、低学年から入っておけば、もっとかわいく歌っているところを見れたかも、と思わないでもありませんが、これから楽しんで歌い続けてくれればいいな、と思います。


第53回定期演奏会 (副団長・高野敦)

2015年12月19日

2015(平成27)年11月23日,桃太郞少年合唱団第53回定期演奏会が,今年は玉野少年少女合唱団さんをゲストに迎えて岡山シンフォニーホールで行われました。

2015_1123_162210-s

第1ステージ < 心に残る世界の名歌・愛唱歌 >

いつものように団歌で幕をあけたあと、上月団長の指揮,矢木裕子先生のピアノによる第1ステージは,「心に残る世界の名歌・愛唱歌」と題して,〈おおブレネリ〉,〈森へ行きましょう〉,〈オブラディ・オブラダ〉,〈アメイジング・グレイス〉,〈歌声ひびけば〉,〈夢路より〉,〈エーデルワイス〉の7曲を演奏しました。

昭和30年代,NHK「みんなのうた」で放送され,全国の子どもたちの合唱団で歌われるようになった〈おおブレネリ〉,〈森へ行きましょう〉。ザ・ビートルズによる〈オブラディ・オブラダ〉も実は,「みんなのうた」で1974年に取り上げられていた(フォーリーブスによる日本語訳版)のです。〈歌声ひびけば〉もやはり「みんなのうた」1965年放送。

児童合唱,少年少女合唱のオールドファンにとっては,たまらない選曲だったのではないでしょうか。団員による曲目紹介もなかなか好評だったようです。

※YouTube 再生リスト※

第2ステージ < 創作ステージ 《地球Part4》 >

第2ステージは,ゲストの玉野少年少女合唱団の演奏。指揮は川上大和先生,ピアノは小前珠緒先生。創作ステージ《地球Part4》と題した,小前先生が作曲を担当されお芝居やダンス,手話なども取り入れたオリジナルミュージカルステージ。

メンバーの2/3以上が女の子ということもあって,とても華やかで楽しいステージでした。県大会などの場で毎年聞かせてもらっていますが,人数も増え,声もどんどんよくなっているようで,うらやましい合唱団です。これを機会に今後も交流が続くといいなぁと思いました。

第3ステージ < 合唱組曲《キュイジーヌ》 >

第3ステージは,私,高野が指揮させてもらい,岡崎ひかり先生ピアノによる,伊藤千鶴・作詞/吉岡弘行・作曲 女声(児童)のための合唱組曲《キュジーヌ》全曲。

実はこの曲は桃太郎にとっては,平成12年第38回定期演奏会以来の再演でした。

スパゲッティ ペスカトーレ〉,〈インド風チキンカレー〉,〈パエリア〉,〈オムレツ〉,〈大阪風お好み焼き〉5曲全ての歌詞が,なんとそれぞれの料理のレシピ!この曲を覚えてしまうと,それぞれの料理が作ることができてしまう!(笑)、、というすばらしくも,練習を進める度にお腹が減る(笑)やっかいな曲でした。

今回は,岡山シンフォニーホールのミュージカル講座講師としてご活躍の松岡志津加先生に,オリジナルの振りつけをつけていただいての楽しいステージとしました。桃太郎でこれだけ本格的な振りつけのあるステージは初めてのことでしたが,松岡先生の歌詞と歌うことを大切にして下さった振り付けは,団員にもお客様にも好評だったようで,とても10月から振りつけの練習を始めた(笑)とは思えない立派なものができたと思います。

※YouTube 再生リスト※

第4ステージ < ア・カペラアンサンブル&John Rutterを歌おう >

最後の第4ステージは,「ア・カペラアンサンブル&John Rutterを歌おう」というタイトルで,上級生団員ア・カペラメンバーによるウェルナー〈野ばら〉,そして全団員による John Rutter の〈The Colours of Christmas〉,〈Give me wings〉,〈A Clare Benediction〉,〈The peace of God〉の4曲は上月団長の指揮,矢木裕子先生のピアノ。

上級生団員がふだんの練習後,自分たちだけの自主的な練習で行っているア・カペラグループによる演奏を楽しみにされているお客様もいらっしゃるようで,今回は都合で1曲だけになりましたが,よくがんばったと思います。

イギリスの作曲家・指揮者ラターのすなおで明るいハーモニーによる合唱曲は好きな団員が多く,また桃太郎の声に合っているようで,毎年色々な曲を演奏させていただいてきましたが,今回はこの4曲。後半2曲はOBも加わった混声合唱での演奏でした。

そして、プログラムには掲載していませんでしたが、本年5月15日にご逝去されました初代団長・金光武義先生にモーツアルトの Ave Verum Corps を捧げました。金光先生とともに桃太郎少年合唱団を育てた初期のOBたちは、金光先生の凜とした指揮姿を思い浮かべながら、、、。そして、定番の「さようならみなさま」で第53回定期演奏会は幕を閉じました。

※YouTube 再生リスト※

*

年々団員の減少に悩みつつも,それぞれの特色をだしての4つのステージ。桃太郎の伝統を守りつつも,新しいことにも挑戦していった第53回定期演奏会でした。ご支援下さった保護者の皆様,OBの皆様,その他関係者の皆様,ご来場下さったお客様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

副団長・高野 敦

※桃太郎少年合唱団の演奏全曲の再生リスト※