『はじまりの朝に 〜In the beginning morning 〜』YouTube公開

2017年3月16日

2016年8月21日に開催された≪くらしきコンサート100回記念公演 ジュニアグランドオーケストラ≫にて初演された『はじまりの朝に 〜In the beginning morning 〜』の動画を、作詞作曲者・山中千佳子さんYouTubeで公開してくださいました。どうぞご覧ください。

作詞作曲・オーケストレーション:山中千佳子

指揮:山田和樹
合唱指揮:水戸博之
合唱:桃太郎少年合唱団、岡山市ジュニア合唱教室、倉敷少年少女合唱団

(桃太郎はお馴染みの赤い蝶ネクタイです!)

*

楽譜(ピアノ伴奏版)  http://shop.zen-on.co.jp/p/719509 / 全音楽譜出版社

*

くらしきコンサートHPの紹介記事 


【お知らせ】 2016/12/30, 2017/1/1 oniビジョンで定期演奏会の模様が放映されます

2016年12月24日

2016年11月23日に開催した第54回定期演奏会の模様が、oniビジョンで下記の予定で放映されます。

  • 1回目 2016/12/30 18:30~20:05
  • 2回目 2017/1/1 16:30~18:05

 


サントリー公式チャンネルで動画公開

2016年5月24日

桃太郎少年合唱団は、2003年にサントリー地域文化賞を受賞いたしました(※)。

そして、その後の活動状況を1分50秒の素敵な短編動画としてまとめていただきました。

動画制作に携わってくださったみなさま、ありがとうございました。

 YouTube の URL “https://youtu.be/ExA5xqAdj-s

この動画は、昨年(2015年)の第53回定期演奏会前後に取材していただいた内容が中心で、YouTubeの≪サントリー公式チャンネル」≫の中の再生リスト≪文化財団≫でもご覧になれます。

*

上記の再生リストでは、全国の優れた文化活動が数多く紹介されています。その中に私たち桃太郎少年合唱団が並ぶことに、私たちは誇りをもつと同時に、これからも地域文化の担い手としての活動を続けていきたいとあらためて思う次第です。みなさま、これからも桃太郎少年合唱団をご支援ください。

*

【※】 サントリー地域文化賞の受賞の詳細は、サントリー文化財団のウェブサイト(下記)をご覧ください。

http://www.suntory.co.jp/sfnd/prize_cca/detail/2003cs1.html

*

サントリー公式チャンネルでの公開をもって、Facebookでお知らせしていた暫定公開の動画の公開を終了いたします。「いいね!」してくださった皆様、申し訳ありません。あらためてサントリー公開チャンネルの方で「いいね!」していただけると嬉しいです。

 

 


【急告!】 2015/3/13 OHKの「なんしょん?」に登場

2015年3月12日

image

 

急なお知らせですが、明日(2015/3/13)、OHKの「なんしょん?」(15:55~16:50)の「なるほどNEWS」に、桃太郎少年合唱団が登場します。

どうぞ、ご覧ください!

※右の画像はOHK番組表のキャプチャです。

OHKさん、ありがとうございます。


「岡山市立桃太郎小学校」校内の「桃太郎図書館」

2014年8月26日

このたび、岡山市ホームページにある、
「岡山市立桃太郎小学校」校内の「桃太郎図書館」に、
桃太郎少年合唱団が無事、収録されました。

https://momotaro-city.jp/?s=6

どうぞご覧くださいませ。

副団長・高野 敦


桃太郎のまち岡山 ももてなし宣言 The Movie 出演

2014年8月2日

 

桃太郎のまち岡山 で 福原遥さんと共演しました。

桃太郎のまち岡山 ももてなし宣言 The Movie

YouTube 版 (上記と同じです)

< 収録の様子 >

 

6月14日(土),旧内山下小学校こと「桃太郎小学校」体育館で行われた岡山市のプロモーションビデオ桃太郎のまち岡山「桃太郎小学校」のビデオ収録には,小学生ならびに中学生の団員約20名が夏の団服を着て集合。
あの,「クッキングアイドル」福原遥ちゃんが,CGではなく(笑),実際に本人が登場してのロケらしい…と いうことで,そうでなくとも緊張気味の団員たちでしたが,大きなカメラや照明機材が積まれた体育館で,さらに緊張度を増して,カチンコチン状態。

 
そうでなくとも,クワイヤー(聖歌隊)スタイルの合唱団で,48回定期演奏会でOBのミュージカル俳優・四宮貴久さんとの共演の際,練習段階でさっぱり動けなく苦労したことを思い出してきました。

スキップしたり,ジャンプしたり,体を揺らしたり……。

 

 

さまざまな涙ぐましい努力により,ようやく少しずつほぐれてきた成果が,あの映像です。

(カメラの向こう側で,跳んだりはねたり,手を上げたりまわしたり,がんばっていた副団長の姿をご想像くださ いませ……)

 

遥ちゃんの手を引いてゆく男の子の役を団員がもらえなかったのは(そのための子役の子が用意されていて,団服だけ貸し出されました・笑) ホッとしたのか,内心やっぱり残念だったのか……。

子どもたちの歌声は,後日,生涯学習センターでアフレコされたもの。
これも,すでに収録されているメインヴォーカル&伴奏を,指揮者1人がヘッドフォンで聴きながら,子どもたちはその指揮に合わせて歌う,というけっこうな神業状態。

でも,いくつかに分割しながら,テイク5ぐらいでなんとかOKが出せたのは,さすが,少年合唱団!笑顔での演出より楽だった(笑)みたいです。

そんな裏話も想像しながら,桃太郎少年合唱団出演の桃太郎小学校のプロモーションビデオ,どうぞ,お楽しみ下さい!

副団長・高野 敦


ウィーン少年合唱団・岡山公演と桃太郞

2014年5月30日

ウィーン少年合唱団の岡山公演に関して、読売新聞さんの取材を受けました。

<読売オンライン>に『ウィーンの歌声 桃太郎ら心待ち』という見出しで、記事を掲載していただきました。

読売オンライン 桃太郎少年合唱団 ウィーン少年合唱団
↑↑↑↑↑ 上の文字をクリックすると検索結果が表示されます。
↑↑↑↑↑ 掲載終了したようです。(2014/6/3 追記)